当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

大麻グミは大阪のどこの会社?「違法ではなく合法」武蔵野はらっぱ祭り

ニュース

11月4日、東京の小金井市で開催された「武蔵野はらっぱ祭り」で40代の男性が配っていたグミを食べた男女5人が体調不良を訴え搬送されました。そのグミには「HHCH」と書かれていて「大麻グミ」と呼ばれている商品とのこと。値段や手軽に買えるのか調査しました。

大麻グミのメーカーは?大阪の会社でパッケージに「HHCH」

今回配られた大麻グミのパッケージには「HHCH」と書かれていたそう。HHCHは「ヘキサヒドロカンナビヘキソール」という合成化合物の総称で大麻に含まれる有害成分であるTHC「テトラヒドロカンナビノール」に似せて作らた合成化合物です。

武蔵野はらっぱ祭りで配られた大麻グミのメーカーは大阪にある会社の「Knockout」というブランドの商品とのこと。

「knockout グミ」で検索するとネットで出てきました。金額は7000円(税込み)で味は3種類あります。

・マンゴー:深い甘さが特徴でフルーティーな味
・コーラ:爽やかな甘味とキリッとキレがある味
・ホワイトピーチ:ピーチのやさしい甘さが口いっぱいに広がります

ページには注意書きなどもありますが、ネットで簡単に買えるようです。

「Knockout」は大阪にあるWWW株式会社で製造されています。

WWE株式会社
大阪府大阪市北区中津1−2−21 中津明大ビル906
050−3561−1420

HHCHグミの効果はどんなの?

HHCHを体内に取り込むと、リラックス効果や多幸感、鎮静作用、食欲増進効果などがあります。たくさん摂取してしまうのはだめですが、正しく使えば効果があるとのこと。

ただネットの声を見てみると、あまり美味しくなくてやめたという声もちらほら。

ワイ痛み止めとかにならんかなと思って食ったことあるけど
まずいだけでいい効果も悪い効果もなかったわ。>大麻グミ

苦いし、苦味が舌にずっと残るし、リラックス効果も全く感じなかったから、
半月で捨てちゃったよ

HHCHグミについて製造会社がツイート

HHCHグミを製造している会社が次のようにツイートしています。

はらっぱ祭りにてグミが配布された事案に関して本日
大阪市保健所 北部生活衛生監視事務所
大阪市健康局 健康推進部生活衛生課
の方々が査察に来られました。

皆様にご不安やご心配をおかけしましたが、結果としては
弊社の製造環境等に問題はないとのことでした。

ですが
弊社としましても
誤食事故を防ぐため
再発防止策を実施します。

・チャイルドロック導入
・20歳未満禁止の表記
・NoTHCの表記
・カンナビノイドが入っていることの表記

コメント