父の日どうする?プレゼントの相場やおすすめプレゼント10選!

父の日

今年の父の日は6月20日(日)。

父の日に毎年何を贈るか悩みませんか?

私もそうですが、父の日には何を贈れば良いのかわかりませんよね。

ネットでこんなのがいいかなと思って見ていても、結局何も買わず父の日を迎えてしまったり…。

そんな方のために今回は父の日におすすめのプレゼント10選やプレゼントの相場をご紹介いたします。

今年こそ、しっかり準備して父の日にプレゼントを贈ってみませんか?

父の日のプレゼント 相場は?

父の日のプレゼントの相場は一般的に3000円〜5000円くらいです。

あくまで目安の金額なので、自分が出せる範囲での予算で父の日のプレゼントを用意しましょう。

義父も実父と同じ金額が良いですね。

夫婦でいくらくらいの品物を贈るのか話し合うことをおすすめします。

父の日 おすすめプレゼントは?

お酒

お酒が好きなお父さんには好みのお酒をプレゼントするのはいかがでしょうか。

今は家で飲む機会も多いですよね。

お酒と一緒にお惣菜セットやおつまみセットなどを一緒に贈っておうち居酒屋を楽しんでもらいましょう。

・お父さんの好きなお酒は必ずチェック!
・お酒のラベルやデザインにもこだわりのあるものを
・飲み比べできるセットはいろんなお酒を楽しめてGOOD!

ポロシャツ

引用元 BEAMS

仕事に遊びにアクティブに動いているお父さんにポロシャツはいかがでしょうか。

色も柄も多いので、お父さんに合うものが見つかるはず。

暑くなってくるこの時季に重宝すること間違いなしですよ。

・お父さんが普段着ていないような色を贈ってみるのもアリ。新しい発見があるかも
 しれませんよ。

・事前にサイズはリサーチ!

スイーツ

甘いものが好きなお父さんにはスイーツはいかがでしょうか。

あらかじめ和菓子がいいか、洋菓子がいいかを調べておくと選びやすいですね。

・個包装のものを選ぶと少しずつ食べられるのでGOOD!

ネクタイ

仕事でのマストアイテムのネクタイ。

何本あっても困りませんね。

ネクタイをプレゼントされたら、仕事頑張ろう!という気持ちになってくれるはず。

長く使えますので、思い出の品として印象に残ると思いますよ。

・お父さんが着ているスーツやシャツとのバランスに合わせて選ぶと良い

・お父さんの身長に合わせたネクタイを選ぶ

うなぎ

これからの暑い夏を乗り切るために栄養のあるうなぎを選んでみてはいかがでしょうか。

お父さんの好きな食べ方に合わせて選ぶのがポイントです。

うなぎの好きなお父さんには蒲焼き、お酒が好きなお父さんにはワインとの相性も良い白焼きなどです。

どれにしようか悩んだときには数種類がセットになった詰め合わせがおすすめ

お花

お花といえば母の日のイメージですが、母の日にカーネーションを贈るように、父の日にも贈るお花があるのをご存知でしょうか。

それは、バラ

お花を育てるのが好きなお父さんには鉢植え、あまり育てたことがないお父さんには

ブリザーブドフラワーや花束がいいですね。

色は白色や黄色が人気だそうですよ。

バラを贈る習慣がありますが、バラに限らずお父さんが好きなお花を贈るのもいいですね。


タンブラー

引用元 ベルメゾン

朝にお水を飲む時、お昼のお茶、夜の晩酌までいつでも使えるタンブラー。

家で使う用やお仕事・お出かけの時に使えるタンブラーなど様々なものがあるので、

お父さんの普段の生活に合わせて選ぶと良いですね。

・名前入りや夫婦ペアセットというのもアリ。

入浴剤

今はなかなか旅行が出来ないですよね。

そこで、入浴剤で旅行気分を味わってもらうというのはいかがでしょうか。

香りや入浴剤のタイプも様々。お父さんの好みに合ったものを選ぶとリラックスした気分を味わってもらえますね。

高級感の入浴剤を選ぶと非日常を味わえるのでおすすめです。

リラックスウェア

引用元 楽天

おうち時間が長くなり、家の中で過ごすことが多いですよね。

リラックスウェアは毎日着るものなので、何枚あってもいいですね。

スポーティーなデザインや定番のチェック柄など豊富なので、お父さんに似合うものが見つかりますね。

6月はまだ少し冷える日もあるので長袖パジャマに半袖のセットを贈ると喜ばれますね。

現金

どうしても「これ!」というものがない時は現金を渡すのも喜ばれます。

好みが分からないなら、現金を渡して好きなものを買ってもらうほうがいいですね。

現金はちょっと…という時は商品券や図書カードを贈ってみるのもあり!

まとめ

父の日におすすめのプレゼント10つご紹介いたしました。

直前に忘れてた!とならないように、プレゼントは余裕を持って用意したいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

父の日
Matsuをフォローする
ニュース Pick up

コメント