半澤彩奈facebookや顔画像「良い噂は聞かない先生」富士見市カレーに漂白剤

事件

9月15日に給食に漂白剤を入れたとして威力業務妨害の疑いで逮捕された小学校教諭、半澤彩奈容疑者が逮捕されました。受け持っていたクラスの担任を外れ、人事に不満があったとのこと。児童が配膳の前に異臭に気づいたので食べた人はいませんでした。
今回は半澤彩奈容疑者のfacebookや評判についてまとめてみました。

半澤彩奈容疑者の顔画像「黒髪ショートの先生」

児童が食べる給食に漂白剤を入れたとして威力業務妨害の疑いで逮捕されたのは半澤彩奈容疑者、24歳。埼玉県富士見市にある水谷東小学校に勤務して3年目の若い教師です。

名前:半澤彩奈

年齢:24歳

住所:埼玉県川越市小仙波

同じクラスを2年担当受け持っていた半澤容疑者。担任を外れてしまったことに不満を持ち児童が食べるカレーに漂白剤を入れたとのこと。市販の漂白剤を学校に持参、校内には600mlの空の漂白剤の容器が隠されていました。

半澤彩奈容疑者の顔画像は公開されましたが、facebookなどのSNSを調べてみました。まずfacebookで「半澤彩奈」で検索してみました。

「半澤彩奈」と同姓同名のアカウントは見つかりませんでした。次にインスタグラムを検索してみましたが、アカウントは見つけることが出来ず、ツイッターでも出てきませんでした。
若い女性なので一つくらいSNSのアカウントがありそうですが。引き続き調査したいと思います。

半澤彩奈容疑者は5年2組をターゲットにした?

令和3年(2021年)4月に発行されたおたより「光る風」によると、半澤彩奈容疑者は5年2組を担当していました。

半澤容疑者は5年2組を担当していたので、令和4年度はそのまま持ち上がり6年生の担任をする可能性が高かったはずです。しかし、令和4年は担任から外れてしまいます。
今、現在考えられる理由としては2つあります。

・クレームが多かった

・クラスが減らされた

今回、漂白剤が入ったカレーを食べる前に児童が気づき被害はありませんでしたが、もし食べてしまっていたら、自分の大事な児童が苦しむ結果になっていました。そのことに考えが及ばなかったことが不思議でなりません。

半澤彩奈容疑者の評判は良くなかった「都合が悪いことは隠す」

半澤彩奈容疑者はあまり評判が良くなかったようです。ある保護者によると、あったこともなかったことにしてしまう隠蔽癖があったようです。都合が悪いことはなかったことにするような先生に大事な子供を預けることは出来ません。

管理人の子供が小学生の時にもあまり評判が良くない先生がいて保護者からのクレームも多く、結局担任を外れてしまったということがありました。半澤彩奈容疑者もクレームがたくさんあったのかはわかりませんが、もともと担任には向かなかったタイプの先生なのかもしれません。

事件
Matsuをフォローする
ニュース Pick up

コメント