【中学校卒業式】母は何を着るべき?母コーデの正解とは?

行事

もうすぐ卒業式シーズンがやってきます。

卒園式、小学校の卒業式を経験したママたちも、中学校の卒業式はどんな服装で出席すればいいのか悩むところだと思います。

特に第一子だと初めての経験。

当日他のママたちを見て「しまった!」となるのは困りますよね。

そこで今回は中学校の卒業式にふさわしいママの服装について調べてみました。

セレモニースーツか着物か?

卒業式ということでスーツがいいのか着物がいいのか悩んだことありませんか?

私は卒園式と小学校の卒業式に着物を着たので、中学校の入学式も着物を着たのですが、式が終わって息子が一言「着物は着ないでくれ」と。

その日、着物のママは3人ほど。息子いわく、目立って仕方がなかった・・・とのこと。

卒業式は入学式よりもより厳かな雰囲気なので、着物もいいのではないかと思うのですが、中学生は一番多感な時期。

他のママたちと同じ様にセレモニースーツで出席するほうが、子供も落ち着いた気持ちで出席できそうです。(もちろん子供の好みによっても違いますが・・・)

セレモニースーツはダークカラーを基調に!

セレモニースーツは旅立ちの厳かな雰囲気に合わせた落ち着いた色である、ダークトーンのセレモニースーツを選ぶのが望ましいです。

ダークトーンとは「黒」「ネイビー」「ダークグレイ」です。

卒業式で着たセレモニースーツを高校の入学式にも着たいという時は、明るめの色のインナーと少しボリュームのあるアクセサリーを選ぶといいでしょう。

ストッキングは何色にする?

最近ではストッキングを履く機会が少ないママもセレモニースーツにはストッキングを履かないといけませんが、何色のストッキングを履くか迷うところではないでしょうか。

ストッキングは肌色やベージュのストッキングを履くといいでしょう。

黒のストッキングでも間違いではありませんが、卒業式ではダークカラーのスーツを着るのが基本なので、黒だと重たい印象を与えてしまいます。

アクセサリーはどんなものが良い?

ネックレス

アクセサリーはパールのネックレスがオススメです。

パールは控えめながら華やかさを出してくれます。入学式でも使えるので1つ持っておくと良いですね。

2連のものやコットンパールのものもありますが、フォーマルには1連で控えめなものがマナーとして◎

指輪

指輪は派手ではないものを選んでください。

結婚指輪・婚約指輪はOKですが、ファッションリングは避けたほうが良いでしょう。

ネイル

普段からネイルを楽しんでいるママも多いですよね。

でも卒園式・卒業式に派手なものは☓。

落ち着いたカラーがベストです。

コサージュ

ダークカラーのスーツに合うコサージュの色は淡いベージュやアイボリー、シルバーグレーなどです。

あくまでも主役は子供たち、派手なものや目立つものは控えるようにします。

式の後に仕事に行かないと行けない場合は携帯出来るケースを持参すると便利。

くつ・かばん

くつはヒールのあるパンプスが◎

ヒールは高いものではなく3−6cm程度のものを選ぶといいでしょう。

かばんはフォーマル用の小さめなハンドバックを用意してください。

当日は何かと荷物が増えるので黒やネイビーのサブバックがあると便利です。

室内履き

卒業式は室内履きのスリッパを持参することも多いですよね。

ヒール付きスリッパを選んで室内でもスタイルアップしましょう!

持っててよかったもの

カーディガンやストール

カイロ

当日は体育館やホールで行われることが多いと思いますが、座っているとだんだん冷えてきます。

これらのアイテムを持っていると冷えずに最後まで子供たちの姿を見ることができそうです。

まとめ

何かと忙しいママたち。

卒業式に向けて準備することも多いと思いますが、我が子のはれの日に花を添える装いにしたいですね。

行事
Matsuをフォローする
ニュース Pick up

コメント