西村宏堂は男性「実家はお寺のメイクアップアーティスト」LGBTQ僧侶

芸能人

2022年紅白歌合戦のゲスト審査員に選ばれた西村宏堂さん。僧侶ですがメイクアップアーティストとしても活躍されています。
男の人なのか女の人なのか気になる方も多いと思いますが、西村宏堂さんは男性です。今回は経歴についてもみていきます。

西村宏堂さんは男性でLGBTQ僧侶「メイクアップアーティストとしても活躍」

名前:西村宏堂

生年月日:1989年2月13日

出身:東京都

職業:浄土宗僧侶 兼 メイクアップアーティスト

西村宏堂さんは男性として生まれましたが、小さい頃から自分を可愛くするのが大好きで一時期は「こうちゃん、おんなのこよ!」と行っていたときもあったのだとか。

学校に入ってからはからかわりたりして辛い学生生活を送ったそうです。そんなときに西村宏堂さんは自身が同性愛者だと認識。

大学はアメリカに渡り、「Parsons School of Design」を卒業、ニューヨークでメイクアップアーティストの経験を積み、ロサンゼルスのMakeup Designoryを卒業されています。ミス・ユニバース世界大会などのメイクアップアーティストとしても活動されていました。

メイクアップアーティストの活動と並行して修行をし、2015年浄土宗の僧侶に。

西村宏堂さんの性別は「男性」ですが、「LGBTQだと自覚」しています。LGBTQであることを公表し、LGBTQの活動家としてニューヨークの国連本部UNFPA(国連人口基金)や、イエール大学などで講演もされています。

そしてそのような活動がメディアに取り上げられ、2021年にはTIME誌の「Next Generation Leaders」に選ばれています。

西村宏堂さんの実家は浄土宗の寺院「東京都港区三田にあるお寺か」

西村宏堂さんのご実家のお寺がどこかは公表されていませんが、東京都港区にある「長松寺」ではないかと言われています。

西村宏堂さんのご実家のお寺は400年の歴史があるということが過去のテレビ出演から明らかになっています。

長松寺は2022年現在、創建から518年、現在の場所に移転してから387年の歴史があるお寺なので400年の歴史があるお寺という点では一致しています。

そして「東京都宗教法人名簿」というもので調べてみると、次のように出てきました。

代表者は「西村實則」という方の名前。こちらは西村宏堂さんのお父さんのお名前なので、西村さんのご実家はこちらで間違いなさそうです。

芸能人
Matsuをフォローする
ニュース Pick up

コメント