バンドネオン奏者 三浦一馬さんの経歴は?結婚はしている?調べてみました!

芸能人

世界を舞台に活躍されているバンドネオン奏者の三浦一馬さん。

大河ドラマ「青天を衝け」の大河紀行で演奏されているのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

今回は三浦一馬さんの経歴や結婚はしているのかについて調べてみました。

三浦一馬さんの経歴は?

生年月日:1990/6/9生まれ 

星座:ふたご座

血液型:A型

出身地:東京

身長:180cm

主な出演作品

【CDアルバム】
リベルタンゴ ス・ワンダフル~三浦一馬 ブレイズ・ガーシュウィン~ カーメラタンゴス ブエノスアイレスの四季 ダンゴ・スイート

【DVD】
KAZUMA MIURA QUINTET in Tokyo

ピアニストの両親とともにイタリアフィレンチェで幼少期を過ごしています。

日本に帰国後、10歳でバンドネオン奏者の小松亮太のもとでバンドネオンを始める。

2006年に別府アルゲリッチ音楽祭にてバンドネオンの世界的権威ネストル・マルコーニと出会い、その後自分で作ったCDの売上でアルゼンチンに渡る渡航費を捻出します。

そして現在に至るまでマルコーニ氏に師事しています。

2008年10月、イタリアのカステルフィダルドで開催された第33回国際ピアソラ・コンクールで日本人初、史上最 年少で準優勝を果たします。

クラシックを編曲・演奏するなど、既成の概念にとらわれない取り組みがたびたびテレビでも取り上げられています。

コンサート活動の傍らテレビやラジオ出演も多数。NHKの「みんなのうた」や「題名のない音楽会」など幅広く活躍されていますよ。

今回の大河ドラマ「青天を衝け」の大河紀行の演奏も担当されています。

三浦一馬さん 結婚はしている?

三浦一馬さんはバイオリニストである川久保賜紀(かわくぼたまき)さんと結婚されています。

結婚前にコンサートで共演されたこともあるようですね。

それがきっかけでご結婚されることになったのかは分かりませんが、お二人とも世界で活躍されている音楽家ですので、音楽にあふれている家庭なんでしょうね。

まとめ

いろいろな場所に活動の場所を広げている三浦一馬さん。

これからもますますのご活躍を期待しております。

最後までご覧いただきありがとうございました。

芸能人
Matsuをフォローする
ニュース Pick up

コメント