鬼束ちひろ逮捕!過去には和田アキ子脅迫で現在も精神的に不安定?

芸能人

東京・渋谷区で救急車を蹴ったとして器物破損の疑いで逮捕された鬼束ちひろ容疑者。

鬼束容疑者は過去に歌手の和田アキ子さんを脅迫したとされていて、精神的に不安定になっていたのではないかと言われています。

デビュー以降の流れを時系列にまとめてみました。

鬼束ちひろ逮捕

onitsuka-chihiro

東京・渋谷区で救急車を蹴ったとして器物破損の疑いで逮捕された鬼束ちひろ容疑者。

パチンコ店で20代の友人がけいれんをおこし、鬼束容疑者が救急車を呼んだようです。その後駆けつけた救急車に突然蹴りを入れ、3センチほど救急車の一部がへこんだとの報道もあります。

鬼束容疑者は容疑を認めていて、「通行人に嫌味を言われパニックになった」と話をしています。

過去にはツイッターで和田アキ子脅迫

鬼束ちひろ容疑者は2012年6月22日、ツイッタアカウントを作成し、投稿した初日に歌手の和田アキ子さんを脅迫するようなツイッターを投稿しています。

twitter-onitsuka
twitter-onitsuka

殺人予告ともとらえかねない文言に騒然となりました。23日には謝罪文を掲載し、アカウントは非公開・現在は凍結されています。

onitsuka-apology

筆跡から見る鬼束容疑者の性格は?

筆跡鑑定士によると、ひらがなに丸っこさはありますが、漢字は払いきれていなかったり「心」は曲線から伸びる前に早い段階ではねています。

自分を抑えて人一倍気をつけているようなところがあり、他者とぶつかることもあるようです。

早い段階で自分を抑えようとするところがありますが、「時に言い過ぎたりぶつかってしまうこともある」そんな字なんだそうです。

現在も鬼束ちひろ精神的に不安定?

onitsuka-2021

鬼束ちひろ容疑者は2000年のデビュー以降体調不良を理由に音楽活動を中断したり復活したりしています。

体調不良や精神的に不安定な状態を時系列にまとめてみました。

2000年:1stシングル「シャイン」でデビュー。半年後リリースした2ndシングル「月光」で注目  
     を浴びる   

2001年:ミュージックステーション出演の際、動物虐待をにおわせる発言で事務所が謝罪

2002年:友人のバイクに同乗していた際、バイクと自転車が接触して転倒・軽症を負う。

     パニック障害を発症。全国ツアーの際に観客の顔が突然悪魔に見えたり、ガタガタ震えたと
    告白している

2003年:声帯結節のため一時期活動休止

2004年:体調不良&契約関係のこじれで一時期活動休止

2005年:体調不良・本人が住むマンションに花束を持ち30分近くインターホンを鳴らし続ける
   男が現れ、男は住居侵入罪(ストーカー規制法違反)容疑で逮捕。

2010年:渋谷区の自宅マンションで同棲中の無職男性に殴られ顔面骨折や肋骨骨折など全治一ヶ月
     の重傷。1ヶ月後容疑者は逮捕される

2011年:自叙伝の中で、過去にマネージャーのフロントガラスを素足で蹴ったことがあると告白

2012年:和田アキ子さんへの脅迫まがいのつぶやき

2018年:薬物使用の噂が流れる

こちらの時系列を見ると、本当に落ち着きのない人生を送られているなと感じます。

これ以外にも自殺未遂の経験もあると語っています。

この間にはビジュアルの大きな変化もあり、奇行?と思われる行動もあったことから精神的に不安定な状態が今も続いているのではないでしょうか。

   

芸能人
Matsuをフォローする
ニュース Pick up

コメント